お客様が集まるのはどんな記事を更新すればいいの?

こんにちは

ひとめで理想のお客様の目に留まり「信頼」されるデザイン戦略
集まる集客®デザイナー

山本香里です。

 

 

今日は
ブログやfacebookを
書いているのに集客に
繋がらない方へ

↓ ↓ ↓ ↓

 

ブログやfacebookを
ファンとの出会いの場に変えて
集客につなげている

集まる集客®の起業家さんが
何をやっているのか?

 

お伝えします^^

 

え?

そんなのほんとなのかよって?

 

はい。

 

 

大事なのは
記事を更新することでも
友達や読者をやみくもに
増やすことではありません。

 

 

 

記事を更新することばかりに
とらわれて

どうでもいい内容を
メディアにあげてしまっていませんか?

 

 

どうでもいい内容って・・例えば、
「今日の晩御飯は~」とか
そういうやつ。

料理家さん以外の人の
晩御飯なら、けっこう
どうでもいいですよね。。

 

 

例えばブログなら
記事を増やして
アクセスを増やす目的があって
更新していると思うのですが

 

(facebookにしても
露出し、認知していただくのは
とても大事なことですから。)

 

 

一昔前はウェブマーケティングでは
記事を増やせ~!!と
言われていたんです、

 

キーワードさえ詰め込まれていれば
検索上位表示されていましたし。

 

中身が意味不明だったり
すっからかんなブログでも
検索で1位が取れていました。。

 

 

しかし、今は
googleさんは
良質なコンテンツしか上位表示
させなくなっているって
ご存知ですか?

 

 

 

検索ユーザーが求めている情報を、
的確に、正確に、
分かりやすく届ける事が出来るコンテンツが
評価される時代です。

 

 

考えてみれば
それは当たり前ですよね。

 

質の良い情報、
役にたつ情報があってこそ
ユーザーに評価される、

↓ ↓↓ ↓

ファンになり
選ばれる。

 

 

個人起業家さんのWebページは
自分の分身ですから!

 

 

集まる集客®では
「与える達人になろう!」
といっていますが

 

 

これは、まずは
未来のお客様に質の良い情報を
どんどん無料で提供することなんです。

 

あなたが整体師さんなら
肩こり解消法を
無料で教える

 

 

あなたが
エステティシャンなら
お腹痩せできる方法を
無料で教える

 

facebookやブログや
電子書籍(小冊子)を使ってです。

 

 

それをやっている人には
ファンが集まるんですよ^^

 

 

そして、ファンができると
つまりどうなるのか?!

 

 

ファンには売り込みをせずとも
買っていただけるようになるんです

 

いやいや、そんなこと
机上の空論!?
簡単にできないよ〜
と思いますか?^^

 

明日は
その真相をお届けします!

Pocket