あなたが売りたいものは売れるものですか?

===========
ひとめで理想のお客様の目に留まり
信頼されるデザイン戦略
山本かおりです!
===========
スクリーンショット 2018-07-05 11.08.47.png
____________
実は私、去年のいまごろは
まだ別の仕事をしていました。
____________
コンサルとしてでも
デザイナーとしてでもなく。
それが1年経たずして
新しい仕事で
毎日めまぐるしく活動できて
先月は4名のクライアントさんから
月商100万、200万到達
そして初売り上げの達成
などなど・・
成果をご報告いただけました★
_____________
1年前は想像できませんでした。
_____________
私自身の経験からもいえますが
思い切って
「事業の転換」
「新しい商品の企画創造」
「お客様設定の変更」すること
怖がらなくてよかったと思いますし、
今、サポートしている方々をみていても
どんどん新しいことに
挑戦していく勇気があってこそ
結果がついてきているのだなと
感じます。
歴史や経験があったり
知識が豊富にあると
なんとかして
それを売りたい!と
思うものですよね。
しかし
①売りたいけれど
今のままじゃ売れないから
創意工夫をすれば売れるもの。
②売りたいものと
売れるものが
違うもの。
そんなこともあります^^;
実は電子書籍を使えば
①のパターンは
すぐ結果が出ます!!!
これはもう90%以上のクライアントさんが
過去最高売り上げを
取られている証明があるように、
要は
見せ方と
伝えるポイントを変えればいい
それだけですから。
いつまでも
お客様に伝わらない伝え方で
集客していたら
勿体無い!!!!!!!
ですよね。
伝わったら
売れるんですから♡
電子書籍にすると
こんなかんじで
読者にお伝えできますからね
スクリーンショット 2018-07-05 11.16.08.png
さてしかし・・・
問題は
②売りたいものと
売れるものが
違うもの。
こっちの方が深刻です。
まさに1年前の私さながら。。
私自身が事業を転換しようとおもったとき
見つめ直したポイントはここだけなのです。
_____________
自分にできる能力があって、
お客さまが今すぐ欲しいものって
何があるだろう?
_____________
もし今、あなたの商品が
思うように売れないとしたら
ここを見落としている
かもしれません。
ではどうやってそれを見つけ、
判断していくのか?
明日に続きますね・・・
Pocket